f0ca55b8.jpg私は探偵社勤務の調査員である為、ある島で調査中に海へダイブしたお仕事をお書きします。

ある島で、養殖場を経営する島の名士から、網をカットし成魚となりつつある養殖魚を逃がしている犯人を特定して欲しいとの依頼を受けました。

犯人はある程度予測されており、特定の人物から金銭を要求されていた中、断った直後から数回繰り返されていたのです。

被害は2億円弱と甚大でした。

被害届けは依頼人のとある理由で届出されていませんでした。

犯人は、不良者であり、感も良いようでしたので、目立たぬよう島へ潜入しました。夜間にカットされている可能性がある事から、昼夜逆転した体勢で活動する為、観光客を装い国民宿舎に無理を言い昼間に寝させて貰いました。幾日かの張込の後、予測された犯人宅に他の犯人が集結、実行にでたのは当人では無く、手下の漁師2名が黒のウエットスーツに黒のフィンを付けて養殖場の網をカットしました。

特殊機材で撮影後、事前に呼んだ刑事が海に飛び込み、私も同様に飛び込みました。

後は部長が警察署に同行、証拠映像を提出、一見落着、あれ以降、網がカットされる事はありません。

日々、こうした調査を手がけていますが、海に飛び込んだと云う事で、夏らしさから本件を夏のお仕事体験談とさせて頂きました。

 以上、かなりの略文でした。

 

  

 

『夏だ!休みだ!アルバイトだ!夏バイト!』

http://career.livedoor.com/feature/summer/topic/natsubaito.html