以下は探偵・田中が住むマンションのことです。
 
某マンション同マンションは、平成元年頃建築された鉄筋造15階建の分譲マンションであり、1号館・2号館・3号館とあるが、近隣住人間では3号館に呪いがかけられていると云う噂がたっている。
我々は、同近隣住人へと取材を行なった。

その結果、同マンションでは、過去に2度飛び降り自殺があっており、何れも3号館で起ったものだそうだ。
事件からは6,7年経っているとの事だが、現場を撮影してみた。すると・・・。
一人の自殺者(A氏)は、エントランスフロアーの屋根の上のパイプの曲がったパイプ上に落ちたとの事で、パイプは酷く歪んでおり、現在でもその跡がまざまざと残っていた。
ここから飛び降りた自殺者は中年の男性だったとの事であるが、彼は飛び降りる際この様に目下を見下ろしたのだろうか・・・。
近隣住人の話によると、同マンションの住人ではなく、金銭問題が元で自殺を図ったらしい・・・。
又、事件は夜8時頃の事で、バーンと云う音がなったらしくふとバルコ上から見ると・・・ニーから下を見ると男が倒れており、黒い血を流していたと聞かれた。
又、片方の自殺者(B氏)は、2号館と3号館の間の道路に落ちたとの事だ。
直ぐに救急車のサイレンが聞こえたが、即死だった様で、到着した後救急車はサイレンが鳴らす事は無かったと云う。
B氏が飛び降りを図っ問題の場所た同じ棟の同じ階の反対側から、フィリピン人女性が飛び降りを図ったそうである。