中ノ島公園案内図2005年夏、小さいお子さんを遊びに連れて行く、自然に囲まれた場所ないか?と大崎に聞きましたところ、「あるよ。中ノ島公園に行けばよいのでは?」なになに?と云う事でとりあえず福岡の観光ガイドを読んだところこう書いてありました。

続風土記拾遺にその由来が記されている日吉神社の境内と、それに隣接する那珂川の中洲全体が中ノ島公園。県天然記念物のオガタマノキなど大木が茂る中、夏はひんやりとした風が吹き利用客で賑わう。

住 所:那珂川町大字市ノ瀬
交 通:西鉄バス市の瀬下車

 
ホタルなんかも出る清らかな水が流れる川らしいと云うことで現地へ行って参りました。
現地写真を貼っていますので以下、参照ください。
平成17年7月末撮影
 案内板はこのように。
 
 グリーンピア那珂川案内マップグリーンピア那珂川案内マップにある連絡先
 
 
 
 
 
 
 
 
 
公園の東側↓        公園の西川↓

中ノ島公園の島に渡る橋の東側

中ノ島公園の島に渡る橋の西側

 

 

 

 

上記写真は夕方17時30分頃の撮影ですので、子供の数も減っていますが、日中の子供の数はかなり多いです。

場所によっては、川に飛び込むところがあったり、魚をとって遊べたりと自然の遊びがたくさん楽しめますが、小さいお子さんには保護者がついていないと川ですから足場も悪いし危険です。

 

九州福岡の探偵社 帝国法務調査室