ブログネタ
■ 探偵事件簿 ■ に参加中!

失踪届本日10時31分、母がいなくなったので探して欲しいとの相談があった。

話し方から未成年ではないかと感じ、聞けば14歳だと言う。警察にも相談したが取り合ってくれなかったとの事で、お父さんや他のご家族と警察に行ったのかと聞くと押し黙った。

通常であれば失踪届けの受理となるはずだが・・・。事情がありそうだと感じ、先ずは14時に事務所に来るように言った。

必ずお父さんも連れて来るようにと付け加えた。

14時 チャイムが鳴った。事務所の扉を開けると少年が立っていた。

身長160cm程度で痩せ型、ジーンズにTシャツの格好だった。

探偵

「お名前は?お父さんはどこにいるの?」

少年

「佐々木です。お父さんはいません。」

探偵

「じゃあ依頼できないよ。連れて来れなかった理由を説明できるかな?」

少年

「・・・」

探偵

「じゃあ順を追って聞いて行くよ。」

 

 

九州福岡の探偵社 帝国法務調査室