弊社が加盟する日本調査業協会 九州調査業協会が研修会が、研修会を実施、弊社も参加致します。

参加報告については後日ご報告致します。

平成19年度 九州/四国/沖縄協会主催 合同教育研修会開催のお知らせ

探偵業法が施行されて半年が経過し、調査現場に於いて様々な問題点やトラブルが生じている中、探偵業法の熟知と調査技術の向上を図る為に下記期日に「法律実務及び調査実務研修会」を開催いたします。

探偵業法:第11条[教育]に、業者は「その使用人その他の従業者に対し、探偵業務を適正に実施させる為、必要な教育を行わなければならない」と条文化されています。
加盟員だけではなく従業員(調査員のみならず営業担当者、受付事務員など常勤・非常勤を含む全ての従事者)に義務化された条文ですので、業務ご多忙とは存じますが、非加盟員を含む多数の方々のご参加を頂きたくご案内申し上げます。

                                                  記

開催日  平成20年02月23日(土曜日)  時 間  13:00〜17:00
場 所  福岡商工会議所 605号 / 福岡市博多区博多駅前2−9−28
主 催  九州調査業協会  四国調査業協会  沖縄県調査業協会
所 管  九州調査業協会

演 題  法律実務及び調査実務研修会
警察庁:行政処分/探偵業法に基づく指示及び営業停止命令の基準に関する規定
探偵業法に係わる関係法令
探偵業者等に係わる犯罪行為事例
探偵業法遵守に於いてトラブル回避の為の調査実務

講 師  (社)日本調査業協会:会倫理委員長 松本 耕二 氏

受講費  加盟員 5.000円/1社2名からは3.000円 非加盟員 12.000円
                                                  ― 約160ページに亘るテキスト付