なんといっても、まずはこの男が住んでいる場所を特定しなくてはいけない。そして後日、男の居所が判明した。男が住んでいると思われる自宅へ行ってみると・・・そこは大きな一軒家だった。

「ん?これは実家なのか?それとも・・・詐欺御殿?」

表札には〇〇と名前が書いてある。これは男の名前で間違いない。しばらく付近で張り込みをしていると30歳前後の女性が出てきた。

「誰だこれ?」

そしてゆっくりと車庫のガレージが開く・・・するとそこにはドイツ産の外車が!その女はそのまま車で走り去っていった。

「今の誰だ・・・?妹・・・?嫁・・・?嫁!?!?!?!?」

その後の調査で男は妻子と共に“詐欺御殿”で生活していることがわかった。しかし、今本人はここには住んでいない・・・

その理由は・・・

依頼人だけじゃなく過去十数人の女性から総額2億円を騙し取り、現在、逃亡中の凶悪犯であった。