本年も残すところわずかとなりました。

毎年、クリスマス時期には現場記事を掲載するよう努めているのですが、ご紹介の調査ご依頼が立て込み、ブログをアップする時間は勿論、お休み返上で現場に取り組んでおりました。

判例六法本年度の取り組みとしましては、法律の解釈と実務面の習得に多大な時間を労しました。これはコツコツと地味な作業で、現場で華々しく証拠をおさえ証拠資料をご提供するものでは無く、かなり骨の折れる作業でした。しかし、より確実な証拠収集のため必要な別作業として本腰を入れ取り組んで参りました。

同点、途中経過でございますので、調査による事実証明の重要性をお知り頂く為、あらためて詳しく記事にして参りたいと思います。

今年も調査現場の中、年越しして参ります。

現在ご依頼中の皆様、また本年ご依頼下さった皆様、大変お世話になりました。来年も皆様の問題解決に向け共に取り組んだ参ります。来年もよろしくお願い申し上げます。