(社)日本調査業協会 第三回 実務教育研修会が、予定通り鹿児島商工会議所にて開催されました。
研修会受付黙祷

まずは開会と共に、東北地方太平洋沖地震の被災者の方々、またお亡くなりになった方々へ黙祷がなされました。心よりお見舞い申し上げます。

研修会の各時限については
●1時限 探偵業法関連事案について  鹿児島県警 生活安全企画課 鬼塚警部補
●2時限 消費者契約法と調査契約について  鹿児島県消費者生活センター 和田次長
●3時限 探偵業法の解釈と運用について   (社)日本調査業協会 相談役 松本 耕二

探偵業法関連及び実務講習、並びに関係各法令の講義が続きます。
探偵業法以外には、憲法、民法、刑法、消費者契約法、個人情報保護法などが主な法令です。
鹿児島県警消費生活センター

講義の内容松本講師

同講義終了後に資格試験が実施されました。

●4時限 探偵業取扱者 認定試験
(社)日本調査業協会 実施

資格認定試験は、北海道エリア、関東エリア、中部エリア、九州エリアの4会場で実施されます。
テキスト、試験問題は下記の通りです。
テキストは試験前に各事務所あてに配布されており、一通り学習した上での講義及び試験となります。
一通り学習を進めていれば問題無く合格可能な試験です。
テキスト1テキスト2

テキスト3試験問題

試験会場

終了後は、懇親会が開かれ、多数の探偵社の代表者、社員が参加し、情報交換等を行いました。

※研修会当日、東北地方太平洋沖地震の被災者の方々へ募金活動が行われました。
集められたお金は、(社)日本調査業協会から日本赤十字社を通じて寄付されます。

探偵事件簿福岡